【プチDIY】タンスの引き出しに水性ペンキ塗ってみた

DIY

この前、わたくし部屋の掃除をしました^^そのときタンスの引き出しを開けたら、中が汚かったのでペンキで塗ることにしました。

👇こちらが塗る前

塗る前のタンスの引き出しの画像

めちゃ汚い>▽<

ペンキを塗る前に養生しよう

ペンキは引き出しの中だけ塗りたかったので、周りは塗らないようにマスキングテープチラシを使って養生します。

養生(ようじょう):余計なところに塗料が付かないように保護すること。

こんな感じです👆

(けっこう雑なのがバレる・・・笑)

下準備が終わったら塗っていきます。

ハケにペンキをつける方法

昔ペンキ屋でバイトをしていたという父から、ペンキの塗り方を教わりました。

キレイに塗るには、以下のステップが肝心!

  1. 塗る前にペンキを混ぜる
  2. ハケをペンキにつける
  3. ペンキ缶の横でハケ少し拭って毛先を整える
  4. もう一度ペンキを少しつける
  5. ペンキ缶の中で左右にパッパと振る(余分な量を払うため)

文章だと分かりにくいと思うので、写真でも紹介します^^

1.混ぜる

(余った木材で混ぜています)

2.つける

3.拭う

4.再びつける

5.パッパの画像なかった…。(すみません)

左右に振る感じです。

では、いざ塗っていきましょう~!

ペンキを塗ってみた!

ハケにぺんきをつけたら、いよいよ塗装!お気づきかとは思いますが、水色を選びました。こっからは、塗っている様子をただただ実況します

ㇲッと、塗っていきます。

もうですね、細かいことは考えません。(👈ただの適当な人)

シャー

横も塗りぬり

全体塗り終えました~!

これで終わりかと思いきや、一度塗りしかしてないので乾かしてからもう一度塗ります。2回塗ったほうがキレイなんです~^^

左が二度塗り

右が一度塗り

分かりづらいかもしれませんが、右の一度塗りは微妙に色が薄く木材の色味(茶色)も浮き出て見えます。

ほぼ初めてのペンキ塗りでしたが、色づきも良くて満足です^^

また何か作ったり塗ったりしたいので、その都度ブログアップしますね~♪読んでくださって、ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました